2月の診療と休診

2月11日(土・祝)を診療し、

2月13日(月)を休診します。

インフルエンザがピークらしいです。病院にかかったインフルエンザ患者も全国で200万人を超えたようです。鳥取県と、山梨県以外インフルエンザ日本地図は、真っ赤っか。

前回書いたブログを見て下さい。手洗いは大事です。


インフルエンザ

インフルエンザで、学級閉鎖の連絡がありました。

流行ってますね。とにかく睡眠と、手洗いもみ洗い2回がグンとウィルスや細菌を減らすそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=z1OV4gLt14c


老化は病気ではない。

あけましておめでとうございます。

今年も皆様の健康とご多幸をお祈りしつつ、よろしくお願いします。

老化は病気ではないので、遅らせることはできても、治ることはないのです。

なのに!抵抗をするとはどういう事でしょうか?受け入れてこそ老化防止につながると言う事をここで教えて差し上げたい。

例えば、老化に対して抵抗し、手すりや杖を持たずにこけてしまえば、けがをしたり骨折をし、さらに筋肉などを弱らせることとなり、老化を速めてしまうのです。

「老化現象です。」とはっきり言ってくれるお医者さんがいいお医者さんかもしてませんね。


年末年始とその他のお知らせ

年末は29日まで診療していました。

年始は5日(木)からです。

また、9日(月・祝)の午前を診療します。

 

皆様の健康を祈って、良いお年をお迎えください。


おしっこが近い

寒いからおしっこが近いと言う事もあるでしょうが、もしかすると膀胱が固くなっているのかもしれません。NHKでこんなの見つけました。ためしてみてください。ガッテンしたら教えてください。

柔らかぼうこうお尻体操の方法】

1. 5秒間お尻の穴を締めたあと、ゆっくり緩める。

2. 1を1日合計20回行う。

※少しずつでも毎日続けると効果があります

※4週間で多くの人に効果が現れます。3か月で症状の改善が期待できます。
※下の3つのポーズで行うとより効果的です。

clip_image002

【オシッコトレーニングの方法】

1. いつでもトイレに行くことができる家などで行う

2. 尿意がきたらまずは5分。次に10分というように少しずつ我慢する時間をのばす。

※目標は、「トイレは、前のトイレから2時間以上たってから」。
※我慢するとき、お尻体操をすると尿意が紛れます。
※すでに泌尿器科の治療を受けている方は医師と相談して下さい。


パニック障害…予期不安のある人には

パニック障害のある人は、予期不安がある人が多い。今を生きるようにしてあげるのが良い。

予定や、先のことを考えさせないほうが体調に影響が少ない。

つまり、1週間後に来てほしいところがある場合、3日前あたりから、「〇日に△△に行けそうだったら行こうよ」ととても軽く誘ってください。当日「行けそう?」と誘ってください。

その日の体調によって変わります。行けるかもしれないし、行けないかもしれない。1週間前に誘われるよりも行ける確率は上がるかもしれません。わがままじゃないところをわかっていただくのが、症状を軽くしていくのにとても必要なことです。


往生際

私の大大叔母あたりの方がなくなった時、これが、往生際がいいっていうんだろうな、と思いました。

心臓弁膜症か何かで手術するかどうかを決めるのに、「したところで命が10年延長されることもないし、手術でしんどいことになる可能性もあれば、若い者にも迷惑だし、私は自然に逝きたい、だから手術は受けません。」と、きっぱり。

1年以内に亡くなりましたが、苦しむこともなく、痛い痛いと言う事もなく、静かに逝ったそうです。

老衰で死ぬのが一番楽でよろしい。


勉強会に行ってきました。

P_20161123_151652

恩師の矢野教授と。

いろいろヒントをいただきました。


防災訓練

14938282_1236879516387143_2076550118227955666_n14962714_1236879539720474_2347255406271084522_n

 

昨日は自治会の防災訓練。煙道体験は良かったです。テントの中は煙でいっぱいなので、自分がまっすぐ進んでるかも分からない。「煙に匂いをつけているので臭ったら煙を吸ったことになります。」と言われ、口を押さえながらの煙道体験。キャラメルポップコーンの匂いを嗅いで、「煙を吸ってしまった!ほんまの火事では逃げ遅れでアウトや。」と思いつつ、普段からきちんと指差し点検しよ!と心に誓うのであった。

バケツリレーでは準優勝。乾パンならぬ缶パンを商品でいただきました。防災グッズに入れました。賞味期限辺りで食べましょう。


流行っています。

風邪も流行っていますが、肺炎も流行っています。

小学生の間でも流行っています。

手洗い、うがいはもちろんですが、咳が続くようならすぐ病院へ。


ごあいさつ
ようこそ。稲野治療院ブログへ。院長の川井文仁です。趣味はテニスです。アルコールも相当いける口ですが、血液検査は自慢できるくらいです。このブログは忙しい僕の代わりに、治療中患者さんと話したことや、お知らせしたいことを妻が編集して書くことがあります。
稲野治療院 情報

〒664-0861
兵庫県伊丹市稲野町4丁目33-2朋友ビル1F
TEL:072-770-9993
FAX:なし
院長:川井文仁

【初診料(税抜)】
2,000円(3ヶ月受診なきときは初診料をいただきます)
【治療費(税抜)】
・大人:3,500円~4,000円
・中高生:3,000円
・小学生:2,000円
・小児はり:1,000円