10月 2011 のアーカイブ

痛み止めについて

痛みとは炎症によって出るものではなく、

人間にとって痛みは、体からの「無理するな」という信号なのです。

それを「痛みどめ」の薬を使用して、一時痛みを止めてしまうと、

無理をしてしまう。

そうすると治癒が遅れる。

風邪薬はどうだろうか。

薬を飲んで症状を収めて、あとは睡眠をとるように言われています。

「1に睡眠、2に睡眠3,4がなくて5にストナ」とかいうCMがあったようななかったような・・・

痛み止めも同じです。痛みを止めて、休んでおくのが一番早く治癒するんですね。

もっと早く治癒したいのなら、鍼灸はお勧めですよ。


肉離れ(にくばなれ)

スポーツマンなのになぜしょっちゅう肉離れを起こすのか?

意外と見落とされるのが、鍛え方のアンバランス。その筋トレはどこの筋肉を鍛えていますか?ではその筋肉と反対の筋肉も鍛えていますか?この各筋群のバランスがとれていないときは、肉離れを起こします。

予防は、十分なウォーミングアップ、ストレッチ。バランスのとれた筋トレ。運動後の適切なクールダウン。きちっと治療。


特定健診

 

特定健診とは自治体がしてくれる、市民の健康促進のために行うものです。

今まで一度も行ったことがなかったのですが、私はとってもお酒が好きなので、

肝臓に関して気を使っています。ですのでこの際受けてみることにしました。

結果は「ばっちり超健康。善玉コレステロールは標準以上です」

自分で言うのもなんですが、毎日あれだけ(妻曰く)のアルコールを飲んで、何にもなし。

毎日の何がいいのか?と考えたとき、キャベツか?豆か?テニスか?と上がってくる中、

「私も定期健診全然問題なしやったよ。なんとなく93歳くらいまで生きるんだろうね~とか言われたし。」と言っていた事をかんがみて確信しました。

鍼灸です。2人が共通していていることは鍼灸です。

この健診で再び素晴らしいと思いました。皆さんも是非!


ごあいさつ
ようこそ。稲野治療院ブログへ。院長の川井文仁です。趣味はテニスです。アルコールも相当いける口ですが、血液検査は自慢できるくらいです。このブログは忙しい僕の代わりに、治療中患者さんと話したことや、お知らせしたいことを妻が編集して書くことがあります。
稲野治療院 情報

〒664-0861
兵庫県伊丹市稲野町4丁目33-2朋友ビル1F
TEL:072-770-9993
FAX:なし
院長:川井文仁

【初診料(税抜)】
2,000円(3ヶ月受診なきときは初診料をいただきます)
【治療費(税抜)】
・大人:3,500円~4,000円
・中高生:3,000円
・小学生:2,000円
・小児はり:1,000円