5月 2011 のアーカイブ

中国の鍼灸と漢方は日本人にはきつい?

日本の鍼は中国のそれと比べて、繊細です。

手技そのものも繊細です。

漢方薬も中国人の処方された量の、1/2~1/3の量で効く、ということです。

日本人の体は繊細なんです


膝の老化

膝の痛みは、病気のほかに、老化現象として

発症することが多いです。

治療していくと、痛みや変形が落ち着いてきます。

治った・・・というより、この『落ち着いた』といってほうがしっくりきます。

この落ちついた状態を長く保つことが大切。


便秘には根菜を・・・でいいの?

根菜にはとける根菜と牛蒡のように、とけない根菜がある。

胃の丈夫な人は牛蒡もよろしいが、胃が弱い人は、ニンジンやダイコンのようなのがいいらしい。

あなたはどちらですか?

ちなみに、胃腸に負担をかけているばあい、機能低下により便秘になっていることも多いので、2~3食おかゆなどにして、胃腸を休めるのも、便秘を治す方法ですよ。

プチなんとかって…


からす

カラスって本当に遊んでいるんですって。
僕の知人が見た!
滑り台で滑っているカラスを!

で、何してるのかとずっと思っていたら、
昨日のTVで、カラスの研究をしている人の番組で、
都会のカラスは食べ物に困らないから、自由な時間は遊んでる。という研究結果を見て納得。
カラス恐るべし!


ごあいさつ
ようこそ。稲野治療院ブログへ。院長の川井文仁です。趣味はテニスです。アルコールも相当いける口ですが、血液検査は自慢できるくらいです。このブログは忙しい僕の代わりに、治療中患者さんと話したことや、お知らせしたいことを妻が編集して書くことがあります。
稲野治療院 情報

〒664-0861
兵庫県伊丹市稲野町4丁目33-2朋友ビル1F
TEL:072-770-9993
FAX:なし
院長:川井文仁

【初診料(税抜)】
2,000円(3ヶ月受診なきときは初診料をいただきます)
【治療費(税抜)】
・大人:3,500円~4,000円
・中高生:3,000円
・小学生:2,000円
・小児はり:1,000円