子どもの鍼

知ってください、小児はり

乾布摩擦や最近耳にするベビーマッサージと小児鍼の違いは、

患者さんによって、経絡(けいらく)や経穴(けいけつ・つぼ)を選んで、使う道具(小児鍼)、を選んで、刺激量を考えて治療をするところでしょうね。


知ってください、小児はり

疳の虫、乳はき、夜泣きが代表的な症状ですが、

車酔い(ベビーカーでも酔うお子ちゃまもいます)や首の後ろのこりや硬さのある子もいます。


知ってください、小児はり

未発達の自律神経の発達を促すので、諸症状が減り、成長もスムーズです。

寝ないお子さんであれば、治療をしていくうちよく眠るようになるので、成長ホルモンも出てきます。

1歳5カ月で立てなかった子も見る間に立てるようになり、ママもびっくり。


知ってください、小児はり

週1回小児鍼に来ている鼻水の多い3歳のお子ちゃま。

 

久々に耳鼻科へ行ったら「ひさしぶりね~大丈夫だった~?」って言われたそうです。

 

 

そう、小児はりをしていると、丈夫になるのでお医者に行く回数も減り、お薬も減っていくようです。


知ってください、小児はり

昔はじーじや、ばーばが「この子は、虫が出てるからハリに行きなさい」と言って連れて来ていたのですが、この頃はその機会も減り、口コミやホームページで知った、というママが多くなりました。


ごあいさつ
ようこそ。稲野治療院ブログへ。院長の川井文仁です。趣味はテニスです。アルコールも相当いける口ですが、血液検査は自慢できるくらいです。このブログは忙しい僕の代わりに、治療中患者さんと話したことや、お知らせしたいことを妻が編集して書くことがあります。
稲野治療院 情報

〒664-0861
兵庫県伊丹市稲野町4丁目33-2朋友ビル1F
TEL:072-770-9993
FAX:なし
院長:川井文仁

【初診料(税抜)】
2,000円(3ヶ月受診なきときは初診料をいただきます)
【治療費(税抜)】
・大人:3,500円~4,000円
・中高生:3,000円
・小学生:2,000円
・小児はり:1,000円