頭痛

自律神経とおなかの状態

おなかの状態は自律神経の状態と言っていい。

おなかが治って、頭痛が治っていくと眠りもよくなる。

だんだん自律神経がよくなって行く。強くなっていけば、さらに良い。

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

自律神経と片頭痛

以前にも言いましたが、片頭痛というのはいわば、「自律神経系頭痛」と言ってもいいくらい自律神経と親密です。

患者さんが、「先生の言うとおりやわ!食べ過ぎたら片頭痛が起こるってわかった。」と言ってました。

つまり、胃腸はまさに自律神経で機能しているわけで、胃腸の調子が悪いということはすなわち自律神経のバランスが崩れているということ。その状態でいると片頭痛のある人は、食べ過ぎる(胃腸機能が落ちる)と片頭痛が起こってくるわけです。

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

目が痛い、目の奥が痛い」は片頭痛?

「目が痛い、目の奥が痛い」を目の神経痛だという医師もいらっしゃるようですが、僕が診てきた患者さんは大概片頭痛でしたよ。

片頭痛は自律神経から来るものだと思います。痛みが出てくるとほぼ何をしても収まりませんので、痛みが出ないように治療をしていかないといけない。

前もって前もって治療をしていけばだんだん発症しなくなってきます。

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

ごあいさつ
ようこそ。稲野治療院ブログへ。院長の川井文仁です。趣味はテニスです。アルコールも相当いける口ですが、血液検査は自慢できるくらいです。このブログは忙しい僕の代わりに、治療中患者さんと話したことや、お知らせしたいことを妻が編集して書くことがあります。
稲野治療院 情報

〒664-0861
兵庫県伊丹市稲野町4丁目33-2朋友ビル1F
TEL:072-770-9993
FAX:なし
院長:川井文仁

【初診料(税抜)】
2,000円(3ヶ月受診なきときは初診料をいただきます)
【治療費(税抜)】
・大人:3,500円~4,000円
・中高生:3,000円
・小学生:2,000円
・小児はり:1,000円