鍼灸

自律神経にダイレクト

自律神経の治療でダイレクトに効くのは鍼灸だけ!と、僕は思っています。


薬が増えてませんか?

薬が効く体づくりをしないから、薬が増えていくんです。


鍼灸の効き目

顔面神経麻痺の治療中は、治療の効き目が2~3日後、みたいに反応が鈍いように感じていたが、治った後のメンテナンス(肩凝りを感じたので)で治療を受けたら、即効いたのでびっくりした。

と患者さんが体の調子と鍼の効果の違いについてびっくりしていました。

体が強くなっているので治る力も強くなっているのです。


鍼とお灸って何が違うんですか?

鍼とお灸て何が違うんですか?と聞かれました。

実は24年鍼灸をしていましたが、これを患者様から尋ねられたのは初めてです。

ざっくり言いますと、

お灸は、弱っている所を補い立ち上げる。

鍼は、詰まっているところを流す。

です。

ですから、大体の場合お灸が先ですね。

 


機能性胃腸症と六君子湯

いろいろ調べてみると、機能性胃腸症には六君子湯がいいらしい。

とはいえ、服用したら胃がもたれる、という方も少なくない。

ここが自律神経の悩ましい所である。


してはいけないことがわかっていく

治療は、鍼を打つだけではありません、お灸をすえるだけではありません。いろんな話をすることも治療の一つです。治療しながら話していると、してはいけないことがわかってくるんです。

「えー!それはしてはいけませんよ~」ということを患者さんは良かれと思ってしてることが案外あるんです。


顔面神経麻痺

顔面神経麻痺は、早く鍼灸で治療した方が早く治ります。早ければ早いほど早く治ります。

「でも~西洋医学の点滴もしてるし~」大丈夫。併用してもOK。「僕の顔面神経麻痺、手術しないとわからないとか言われてるんです」じゃあ最後の手段として鍼灸をしてみてください。少しでも動くようになります。時間をかければ素人目にはわからない状態までなる可能性もあります。

筋肉が硬直しない間に即治療です。


中国の鍼灸と漢方は日本人にはきつい?

日本の鍼は中国のそれと比べて、繊細です。

手技そのものも繊細です。

漢方薬も中国人の処方された量の、1/2~1/3の量で効く、ということです。

日本人の体は繊細なんです


お灸とやいと

誤解のないように言っておきます。

やいとは、熱くて、痛くて、罰として素人がするもの。

お灸は、つぼに施術するので熱くない、どちらかと言うと気持ちいい治療で、プロがするもの。

間違えないでね。お灸はよく効きます。


ごあいさつ
ようこそ。稲野治療院ブログへ。院長の川井文仁です。趣味はテニスです。アルコールも相当いける口ですが、血液検査は自慢できるくらいです。このブログは忙しい僕の代わりに、治療中患者さんと話したことや、お知らせしたいことを妻が編集して書くことがあります。
稲野治療院 情報

〒664-0861
兵庫県伊丹市稲野町4丁目33-2朋友ビル1F
TEL:072-770-9993
FAX:なし
院長:川井文仁

【初診料(税抜)】
2,000円(3ヶ月受診なきときは初診料をいただきます)
【治療費(税抜)】
・大人:3,500円~4,000円
・中高生:3,000円
・小学生:2,000円
・小児はり:1,000円