投稿者のアーカイブ

老化からの痛み

老化からの痛みは病気ではないので、治るという概念は当てはまらない。

うまく合えば少し改善するか、これ以上悪くしないようにしていくというスタンスの方が落ち込まなくていいし、丁寧に自分の体を扱えると思います。


病は気から????

病は気からの気は気持ちの気ではない。

気持ちが緩んでるから病気になるんだよ、と言ってる人の気が知れない。

気持ちの持ちようで病気が治ったら医者や鍼灸師はいらない。

気持ちも大事だが、適切な治療が大事。


お知らせと残暑が厳しすぎる件

【9月の診療と休診】

カレンダー通りです。

【つぶやき】

8月25日あたりでちょっと涼しくなった分

9月に入ってからの猛暑がさらにきつく感じてしまう。

9月初めの不眠は全国的だったのではないでしょうか。

寝つきが悪いとか、途中で目覚める方が多かったです。

私だけ!?と不安にならなくても大丈夫。この2週間、もしくは猛暑が続くこの9月は厳しいです。


夏の疲れが出る季節です

夏バテとも言いますが、

体がだるくなる人もいるのですが意外と、

ぎっくり腰になる方が多いんです。

気が緩むのと同時に関節も緩むのでしょうね。

ぎっくり腰、寝違い、背中のねん挫など急に来る痛みに注意してくださいね。

痛くなくてもゆっくり上品に所作を美しく。


スーパーのかごとパニック障害

スーパーに行くと時々放置されたかごをみます。

これ実は、パニック障害を持つ方のものかもしれません。

パニック障害の症状の一つに、「レジに並べない」というのがあります。(皆さんが並べないわけではないです)

並べるかもと思って挑戦したけど、やっぱりまだ早かった。という患者さんかもしれません。

こんなところにほったらかしにして!と思わず、広い心で見守ってください。

まあ、中には悪いことをしている人もいるかもしれないですが…


山も階段も

下りは、何のメリットもない。

エスカレーター、エレベーターを使いたい。


焦るとやりすぎる

どうにか早く治したいという焦りから、人はやりすぎてしまう。

温める、冷やす、カイロを入れる、引っ張る、サプリを飲む、良かれと思ってしていることが本当にいいとは限りません。

逆効果です!

 


風邪は万病のもとっていうか・・・

風邪をひく身体の状態は、病につながる。

が、正しい。


母の言葉をちゃんと聞こう

ときどき思い出すことわざ。

母の言葉となすびの花は万に一つの無駄は無し。


病気と老化をごっちゃにしていませんか

病気は治るけど、老化は治りません。

もちろん、老化は和らぐし予防(急激な老化を避ける)はできます。


ごあいさつ
ようこそ。稲野治療院ブログへ。院長の川井文仁です。趣味はテニスです。アルコールも相当いける口ですが、血液検査は自慢できるくらいです。このブログは忙しい僕の代わりに、治療中患者さんと話したことや、お知らせしたいことを妻が編集して書くことがあります。
稲野治療院 情報

〒664-0861
兵庫県伊丹市稲野町4丁目33-2朋友ビル1F
TEL:072-770-9993
FAX:なし
院長:川井文仁

【初診料(税抜)】
2,000円(3ヶ月受診なきときは初診料をいただきます)
【治療費(税抜)】
・大人:3,500円~4,000円
・中高生:3,000円
・小学生:2,000円
・小児はり:1,000円